【お知らせ】表示障害への対応方法について

「福島再び」広がる懸念

「福島再び」広がる懸念

1枚の地図に驚き、怒りを覚えた。東京電力福島第1原発事故から2週間後の2011年3月25日、福島県の南相馬市役所内で政府高官から見せられた。桜井勝延市長は「見たこともないものだった」と振り返る。

「成長戦略」で対決

「成長戦略」で対決

衆院選(12月2日公示−14日投開票)に向けた主要8政党の公約が27日、出そろった。安倍晋三首相が自らの経済政策「アベノミクス」の信任を問う考えを示したことに対し、野党側も独自の成長戦略…

抗がん剤とどうつき合うか

http://mainichi.jp/shimen/news/20141127dde012040039000c.html

手術、放射線と並ぶがん治療の3大選択肢の一つ、抗がん剤。以前は「副作用が強くつらい」とのイメージがあったが、近年はそれを抑える優れた薬が続々と開発され、苦痛を軽減しながら治療を受けられるよ…

「維新共闘」民主、大阪市内は公認ゼロ 

「維新共闘」民主、大阪市内は公認ゼロ 

民主党本部が大阪市内で公認候補を擁立しない方針を示し、地元が猛反発している。「野党共闘」を目指す党本部は、維新の党との競合区を減らしたい思惑だが、維新の地元・大阪では大阪都構想を巡って両党が対立。大阪市内での擁立を見送れば……

産経前支局長が無罪主張 ソウル中央地裁

産経前支局長が無罪主張 ソウル中央地裁

産経新聞のウェブサイトに掲載されたコラムで韓国の朴槿恵大統領の名誉を毀損したとして、情報通信網法違反(名誉毀損)で在宅起訴された同社の加藤達也前ソウル支局長に対する公判準備手続きが27日、ソウル中央地裁で開かれ…

さらに見る

毎日新聞社のご案内

ピックアップ