地震確率 首都圏上昇

地震確率 首都圏上昇

政府の地震調査委員会は19日、30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を地図上で示す「全国地震動予測地図」の2014年版を公表した。東日本大震災前年の10年以来4年ぶりに全面改定した…

人工声帯の市長に辞職要求論議

人工声帯の市長に辞職要求論議

咽頭がんの手術を受け、声帯を切除したため電気式人工咽頭(人工声帯)を使っている山形県酒田市の本間正巳市長(67)に対し、市議会の一部会派が辞職を求めようとしたところ、インターネット上などで…

「生き別れた息子」にとらわれ

http://mainichi.jp/select/news/20141219k0000e040212000c.html

理化学研究所の小保方晴子研究員は強い決意を持ってSTAP細胞の検証実験に臨んだが、結局、自らの手で再現することはできなかった。実験打ち切りを…

民主党再生の方策はあるのか

民主党再生の方策はあるのか

フタを開けてみれば自公与党の圧勝に終わった総選挙。政権交代の受け皿となるべき民主党の存在感はなお薄い。党再生の方策はあるのか、そして安倍晋三政権と、どう対峙(たいじ)するのか。民主党の顧問、藤井裕久・元財務相に…

チェアマンが描く「2ステージ制」からの未来

チェアマンが描く「2ステージ制」からの未来

今季のサッカー・J1リーグは、ガンバ大阪が9年ぶりの優勝を果たして幕を閉じた。シーズン終盤の逆転劇に盛り上がりを見せたJ1は…

さらに見る

毎日新聞社のご案内

ピックアップ