メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 第9日 4強決まる

【明治安田生命-NTT東日本】力投するNTT東日本の先発・堀=京セラドーム大阪で2017年11月10日、北村隆夫撮影

 (10日・京セラドーム大阪)

 準々決勝4試合があり、4強が決まった。日本生命(近畿・大阪)は延長十一回の末、新日鉄住金かずさマジック(関東・千葉)を降して、優勝した41回大会以来の準決勝へ駒を進めた。今夏の都市対抗との「夏秋連覇」を目指すNTT東日本は明治安田生命との東京勢対決を制し6大会ぶりのベスト4入り。5回目の優勝を狙うトヨタ自動車(東海・愛知)は東芝(関東・神奈川)に打ち勝って、3大会ぶりの準決勝進出。日本新薬(近畿・京都)はパナソニック(近畿・大阪)を破り、初のベスト4入りを果たした。

この記事は有料記事です。

残り1842文字(全文2093文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです