メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

七十七銀、堂々の行進 闘志胸に秘め、大勢の観客前に /宮城

 第89回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)が13日、東京ドームで開幕した。開会式では出場する全32チームがグラウンドで入場行進。東北第2代表の七十七銀行(仙台市)の選手たちも、大勢の観客を前に堂々と行進した。

 2年ぶり12回目の出場となる七十七銀行は、コーポレートカラーの青いキャップをかぶり、白地に青の縦じまのユニホームで入場。マスコットの斎藤真美さんが都市名とチーム名の書かれたプラカードを掲げて先導し、小河義英監督、中井隆盛主将ら選手一同は真剣な表情で歩みを進めた。

この記事は有料記事です。

残り1032文字(全文1276文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです