メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

東京都6-3名古屋市 東京都、打撃戦制す

【東京都(NTT東日本)-名古屋市(東邦ガス)】二回裏東京都1死一塁、左越え2点本塁打を放ち、生還して喜ぶ桝沢(中央)=宮間俊樹撮影

第1日(13日・東京ドーム)

 ▽第1試合=1回戦

名古屋市(東邦ガス)

  003000000=3

  32000010×=6

東京都(NTT東日本)

 【審】美濃(球)堀井、山口、川崎(塁)

 東京都が打ち勝った。一回に喜納の適時打と越前の2ランで3点を先取。二回は桝沢の2ランで加点し、七回も桝沢のソロで突き放した。名古屋市は三回に上内の適時三塁打と大島の犠飛などで3点を返したものの、先発・小椋の2回5失点降板が誤算だった。

この記事は有料記事です。

残り1179文字(全文1388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです