メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回都市対抗野球

広島に元気と希望を 地元2チーム、固い誓い

土砂が流れ込んだ道路で動けなくなった車を、協力して移動させる伯和ビクトリーズの選手ら=広島県東広島市八本松西で2018年7月7日

 東京ドームで13日に開幕した第89回都市対抗野球大会に、西日本豪雨で最も大きな被害を受けた広島県から2チームが出場している。東広島市・伯和ビクトリーズと広島市・JR西日本。両チームは話し合い、肩に喪章を付けて開会式に臨んだ。「野球をしていていいのだろうか」と葛藤を抱えながらも「地元に少しでも明るい話題を」と活躍を誓う。

 県内で雨が激しくなった6日夜。伯和ビクトリーズは大会に備えて東広島市の寮で合宿中だった。東賢孝(あ…

この記事は有料記事です。

残り816文字(全文1028文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです