メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

県南部地域交流戦 野球で復興を 8チーム参加、ホンダ熊本が小学生指導 臼杵、佐伯、津久見 /大分

 昨年9月の台風18号で被災した県南3市で「第1回県南部地域野球交流戦」が13日、佐伯、臼杵市民の2球場で開幕した。少年野球の普及で地域活性化を目指している一般社団法人「ベースボールパーク」(神戸市)などの主催。地元の新日鉄住金大分、日本文理大のほかに、JR九州など社会人野球の強豪を含む8チームが参加している。16日まで。

 ベースボールパークの代表理事、高司健司さん(45)は佐伯市出身。野球を通じて、古里の復興に役立てれ…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 大相撲 終始無言の稀勢の里、歴史的な3連敗で大きな窮地

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです