メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

吉川、連盟規定に抵触 「メジャーと契約書」パナソニック認める

吉川峻平=山田尚弘撮影

 米大リーグ挑戦にあたって日本野球連盟の規定に抵触する可能性があったとして、アジア大会日本代表を辞退した社会人野球・パナソニックの吉川峻平投手(23)について、同社は24日、吉川がすでにダイヤモンドバックスと正式な入団契約書を交わすなど同連盟の登録規定に抵触していたと発表した。23日に同連盟に報告し…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. 東アジアサミット 南シナ海 米、妥協せず 副大統領、中国領土拡張「違法」
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです