メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 東北最終予選 TDK、3-4で惜敗 /秋田

 第44回社会人野球日本選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)東北最終予選は25日、仙台市民球場で1回戦2試合を行った。県勢のTDKはJR東日本東北(宮城)と対戦、3-4で惜敗した。七十七銀行(宮城)はJR盛岡(岩手)に12-1でコールド勝ちした。

     26日は同球場で準決勝2試合が行われる。【滝沢一誠】

    あと一歩及ばず

     <仙台市民球場>

     ▽1回戦

    TDK

      001000002=3

      30000100×=4

    JR東日本東北(宮城)

     (T)小木田、阿部-大井

     (J)加藤-薗部

    ▽本塁打 佐藤弘(T)

    ▽二塁打 飯野、佐藤弘、大井(T)

     JR東日本東北は初回、阿部の右前適時打で先制し、坂本の左前適時打や敵失で計3点を挙げた。六回にも1点を加え、加藤が完投で逃げ切った。TDKは3点を追う九回、佐藤弘が右越え2ランを放ち1点差に迫ったが、及ばなかった。

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    11月12日の試合

    話題の記事