メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 東北最終予選 きらやか銀、代表決定戦へ 延長十八回制す きょうJR東東北戦 /山形

 第44回社会人野球日本選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)東北最終予選は26日、仙台市民球場で準決勝2試合を行い、県勢のきらやか銀行は2年連続で代表決定戦進出を決めた。7月の都市対抗に出場したトヨタ自動車東日本(岩手)を延長十八回の末、5-4で破った。もう1試合はJR東日本東北(宮城)が5-4で七十七銀行(宮城)を降した。代表決定戦は昨年と同じ顔合わせ。27日午前10時から石巻市民球場であり、きらやか銀行は初の本大会出場を目指す。【滝沢一誠】

この記事は有料記事です。

残り815文字(全文1042文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 関東大震災 体験談伝える 地割れ、津波…「怖さ忘れない」 /神奈川

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです