メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 近畿地区最終予選 カナフレックス、敗者復活戦に /滋賀

【ミキハウスクラブ-カナフレックス】二回裏カナフレックス1死二塁、新谷が適時打を放ち同点に追いつく=大津市御陵町の皇子山球場で、諸隈美紗稀撮影

 第44回社会人野球日本選手権大会近畿地区最終予選(毎日新聞社・日本野球連盟近畿地区連盟主催)は第2日の3日、わかさスタジアム京都(京都市右京区)と皇子山球場(大津市)で代表決定戦3試合と1回戦1試合があった。

 日本生命(大阪)は島津製作所(京都)を攻守に圧倒して零封勝ちし7大会連続35回目、三菱重工神戸・高砂(兵庫)はニチダイ(京都)を逆転で降して2大会連続23回目の本大会出場を決めた。NTT西日本(大阪)は新日鉄住金広畑(兵庫)との接戦を制し7大会連続20回目の出場。

 ミキハウスク(京都)に敗れた県勢のカナフレックスは敗者復活戦に回った。

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文733文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 訃報 中尾栄一さん88歳=元自民党衆院議員
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです