メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 関東代表決定戦 8日開幕 県勢2チーム出場 /神奈川

 第44回社会人野球日本選手権大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)の関東代表決定戦が8日、群馬県太田市の太田市運動公園野球場で開幕する。

     1都6県の22チームが代表5枠を争う。県勢は東芝とJX-ENEOSの2チームが出場する。

     本大会は11月に京セラドーム大阪で行われ、全国から32チームが出場。今季の主要大会で優勝した県勢の三菱日立パワーシステムズはすでに出場権を獲得している。【堀和彦】

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    11月12日の試合

    話題の記事