メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 関東代表決定戦 エイジェック初陣勝利 あす強豪・明治安田生命戦 /栃木

 社会人野球の第44回日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の関東代表決定戦は8日、群馬県太田市の市運動公園野球場で開幕した。県勢では、今年チームが発足した初出場のエイジェック(小山市)が、1回戦で同じく初出場のSUNホールディングス(埼玉)を破り、公式戦初勝利を挙げた。

 エイジェックは10日の2回戦で、昨年の本大会8強の明治安田生命(東京)と対戦。勝てば12日に予定されている代表決定戦にコマを進める。

 スタンドにはエイジェックの古後昌彦社長ら幹部や社員、ファンらが多数応援に駆けつけた。試合後、古後社…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1040文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです