メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権予選 関東 鷺宮製作所を勢いづけた一発

 (9日)

 ○…鷺宮製作所を勢いづけたのは7番・保戸田の一発だった。二回1死一塁の第1打席。サインはヒットエンドランだったが、「思い切り振るだけと割り切れた」と保戸田。5球目をフルスイングでたたき、先制2ランをたたき込んだ。今夏の都市対抗予選では正三塁手としてチーム9年ぶりの東京ドーム行きに貢献したものの、その後に打撃不振に陥り、本大会では先発出場が一度もなかった。「悔しくて、いろんな人の助言を聞きま…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文507文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです