メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 四国1次予選 JR四国、2勝1敗に アークバリアは2敗 /香川

【アークバリア-JR四国】三回裏JR四国無死二、三塁、高木の犠飛で笹田が生還し追加点を挙げる=香川県丸亀市のレクザムボールパーク丸亀で、潟見雄大撮影

 第44回社会人野球日本選手権四国予選(日本野球連盟四国地区連盟、毎日新聞社主催)は9日も雨で順延となり、丸亀市金倉町のレクザムボールパーク丸亀で10日に1次予選2試合を実施した。

 第1試合はJR四国(高松市)がアークバリア(同)をコールドで降し、第2試合は四国銀行(高知市)がJR四国に競り勝った。

 1次予選最終日の11日は、第1試合が午前11時、第2試合が午後2時開始に変更された。【潟見雄大】

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文583文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです