メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 関東代表決定戦 新日鉄住金鹿島がコールドで快勝 日立も零封勝ち /茨城

 第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の関東代表決定戦は11日、群馬県太田市の太田市運動公園野球場で2回戦が行われ、県勢3チームが初戦を迎えた。新日鉄住金鹿島はJR水戸に7-0でコールド勝ち。また、日立製作所はJR東日本(東京)に2-0で零封勝ちした。両チームは13日に同球場で行われる代表決定戦(午後0時半開始予定)で対戦する。【川崎健】

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文700文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです