メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 東海地区予選 ホンダ鈴鹿、決定戦へ 永和商事は敗者復活Tに /三重

 第44回社会人野球日本選手権大会東海地区予選(日本野球連盟東海地区連盟・毎日新聞社主催)は11日、愛知県の岡崎市民球場で、2回戦2試合があり、県勢のホンダ鈴鹿は、東邦ガス(愛知)に7-4で競り勝ち、代表決定戦進出を決めた。県勢のもう1チームの永和商事ウイングはジェイプロジェクト(愛知)に0-2で八回裏途中降雨コールド負けした。ホンダ鈴鹿は15日第1試合(午前10時開始予定)でジェイプロジェクトと2大会ぶり12回目の本大会出場を懸けて戦う。永和商事は14日第2試合(午後0時半開始予定)の敗者復活トーナメント1回戦で、王子(愛知)と三菱自動車岡崎(同)の敗者と対戦する。【佐野裕】

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文809文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです