メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 中国地区予選 オーシャンズ敗退 打線つながらず 敗者復活戦 /岡山

【ツネイシブルーパイレーツ-三菱自動車倉敷オーシャンズ】三回裏三菱自動車倉敷オーシャンズ2死二塁、宮崎の適時打で二塁走者の須増(中央)が生還=岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、戸田紗友莉撮影

 第44回社会人野球日本選手権大会中国地区予選(日本野球連盟中国地区連盟、毎日新聞社主催)は11日、倉敷市中庄のマスカットスタジアムで敗者復活戦2回戦の2試合があった。県勢の三菱自動車倉敷オーシャンズはツネイシブルーパイレーツに屈し、敗退が決まった。

 12日は午前10時に敗者復活戦3回戦、午後1時に第1代表決定戦がある。初出場を目指すシティライト岡山と、2大会ぶりの出場が懸かるJFE西日本が第1代表の座を争う。【戸田紗友莉】

この記事は有料記事です。

残り692文字(全文906文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです