メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

第44回日本選手権 組み合わせ決まる

第44回社会人野球日本選手権大会の抽選会で、くじを引く各チームの関係者=大阪市北区で2018年10月5日、望月亮一撮影

 社会人野球の単独チーム日本一と年間王座を争う第44回日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)の組み合わせ抽選会が5日、大阪市北区の毎日新聞ビル・ハートンホールであり、出場32チームの1回戦の対戦カードが決まった。大会は来月1日から12日間、同市西区の京セラドーム大阪で行われる。

 今夏の都市対抗を制し、史上4チーム目の「夏秋連覇」を目指す大阪ガス(近畿・大阪)は、都市対抗8強の鷺宮製作所…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. 注目裁判・話題の会見 東名あおり、懲役18年 「強固な犯意に基づく執拗な犯行」 判決要旨

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです