メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朱鷺色の空に 2008初放鳥

3羽を野生順化ケージに 2次放鳥へ本格訓練−−新潟・佐渡

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターは24日、トキ3羽を同市内にある野生復帰ステーションの順化ケージに移した。来年度に予定している第2次放鳥に向けた準備で、長時間飛んだり自力で餌を採るなど、自然に慣れるための本格的な訓練を積む。訓練期間は最短3カ月で、年度内には放鳥の時期を決める。

     移されたのは、今年9月に放鳥された10羽とともに昨年も順化訓練を受けた経験を持つ、ともに2歳のつがいと、その子の0歳のメス。3羽は約4000平方メートルの順化ケージに放されると、すぐに飛び立ち、地面をつつくなどしていた。

     順化ケージ内では9月、人に驚いた2羽が側面などの金具にぶつかり、死んだりけがをした。このため、衝撃をやわらげるネットを張るなどの安全対策を取った。【磯野保】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
    2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
    3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
    4. NGT48暴行問題会見 一問一答
    5. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです