メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朱鷺色の空に 2008初放鳥

3羽を野生順化ケージに 2次放鳥へ本格訓練−−新潟・佐渡

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターは24日、トキ3羽を同市内にある野生復帰ステーションの順化ケージに移した。来年度に予定している第2次放鳥に向けた準備で、長時間飛んだり自力で餌を採るなど、自然に慣れるための本格的な訓練を積む。訓練期間は最短3カ月で、年度内には放鳥の時期を決める。

     移されたのは、今年9月に放鳥された10羽とともに昨年も順化訓練を受けた経験を持つ、ともに2歳のつがいと、その子の0歳のメス。3羽は約4000平方メートルの順化ケージに放されると、すぐに飛び立ち、地面をつつくなどしていた。

     順化ケージ内では9月、人に驚いた2羽が側面などの金具にぶつかり、死んだりけがをした。このため、衝撃をやわらげるネットを張るなどの安全対策を取った。【磯野保】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
    2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
    3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
    4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
    5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです