メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

室内で遊ぶ(手前左から)次女の門馬佑ちゃん、三女の咲和ちゃん、長女の泉月ちゃん。奥は母麻野さん=福島県南相馬市で16日、岩下幸一郎撮影

原発30キロ圏内の実家に残る、福島・南相馬32歳女性

 東日本大震災で行方不明になった人の身元確認件数が大幅に減る中、東京電力福島第1原発から30キロ圏内に残り、夫の帰りを待ちわびる人がいる。福島県南相馬市の門馬麻野(もんま・まや)さん(32)。幼い娘3人への放射線の影響を案じつつ、「夫が真っ先に連絡が取れる場所に居てあげたい」との思いが交錯する。【安高晋】

この記事は有料記事です。

残り1184文字(全文1363文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです