メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東松島 ノリ漁師

ようやくノリ収穫へ 「戦える漁師」への道

ノリ養殖の準備作業を終え、大曲浜でくつろぐ(左から)相沢裕太さん、相沢太さん、桜井健太さん=宮城県東松島市で8月18日

これまで

 宮城県東松島市大曲浜が拠点の県漁協矢本支所のノリは、県の品評会で毎年、優勝や準優勝に輝き、東日本大震災の直前まで6年連続で皇室に献上していた。だが、震災で加工場や漁船は壊滅し、ノリ養殖業4代目の相沢裕太さんは、大津波で父幸一さん(54)を亡くした。裕太さんはワカメの養殖を足がかりに仲間たちと「献上ノリ」の復活を目指す。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  3. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  4. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです