メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸前高田 母亡くした兄弟

「1年生になったよ」 「ママの星」探しつつ成長

入学式当日。ネクタイ姿のまま、駆け回って遊ぶ及川律ちゃん(右)。その後ろを、詠ちゃんがずっと追いかけていた=岩手県陸前高田市で8日、小川昌宏撮影

これまで

 岩手県陸前高田市立図書館の職員だった母久美子さんを津波で亡くした及川律ちゃん、詠ちゃん兄弟は、父克政さんに「ママは星になったんだよ」と教わった。2人はいつも、保育所へ迎えに来てくれる母方の祖母まみ子さんの家で、学校職員の父の帰りを待つ。市内の仮設住宅への帰り道、パパと一緒に「一番きれいな星」を探す。

この記事は有料記事です。

残り1266文字(全文1421文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです