メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

ジェネリック家具って?の巻

有名デザイナーの椅子が数千円で! ニセモノとは違います 

[PR]

アンジェリカはモンゴメリーにいい感じの髪型にしてもらったようです。 アンジェリカは椅子に座ると、オサレだから奮発したのかとモンゴメリーに聞きます。 「ジェネリック家具」だからお値打ちだったそうです。 ジェネリック家具って何なのでしょう。
意匠権の起源が切れた家具のデザインを他のメーカーが版権料なしで再現したもののことです。 意匠権とは、知的財産権の一つで、主に物品のデザインを保護する権利です。 登録から20年間有効です。 ジェネリックっていうのは「一般的な」という意味です。 特許が切れた薬と同じ成分・効能で安い「ジェネリック医薬品」と仕組みが似ていますね。 欧米の有名デザイナーの家具をイタリアや中国で製造します。 どのようなデザインの家具があるのでしょうか。
イームズ夫妻「イームズ・チェア」は、米国出身のデザイナーで、低コストと使いやすさを重視しており、オリジナルは6万7200円、ジェネリックは5700円です。 ベルナー・パントン「パントンチェア」は、デンマーク出身のデザイナーで、ジェネリックは後部に補強用の羽があり、オリジナルは11万6550円、ジェネリックは6800円です。 ル・コルビジェ「LC2」(1人掛け)は、仏の有名デザイナーで、近代建築の5原則を確立し、オリジナルは54万円、ジェネリックは6万9989円です。
ビコ・マジストレッティ「マラルンガ・ソファ」は、イタリア出身のデザイナーで、オリジナル108万1500円、ジェネリック24万円です。 ジェネリックもいいけど、オリジナルも気になりますね。 モンゴメリーは、一度オリジナルのマラルンガに座ったことがあり、手触りがよくてジェネリックとは一味違っていたそうです。 アンジェリカも違いの分かる女に分かるようにと言っています。 カットを初めてもいないのに、アンジェリカは今からインテリアショップに行こうとしています。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  3. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 特集ワイド 衆参同日選、可能性探る 毎日新聞専門編集委員・与良正男×ジャーナリスト・鈴木哲夫氏

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです