メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤジ問題で実施 全回答を掲載

ヤジを浴びせられた塩村文夏・東京都議=2014年6月20日、武市公孝撮影

 東京都議会本会議でみんなの党会派の塩村文夏(あやか)議員(36)が一般質問中に女性蔑視のヤジを受けた問題を巡り、毎日新聞は今月、都議127人全員に配達証明郵便でアンケートを実施した。最大勢力の自民党(58人)は会派として一括で答え、個人の回答はなかった。その他の69人中、公明党の3人と、「早く結婚した方がいいんじゃないか」との発言を認め自民会派を離脱し無所属となった鈴木章浩議員(51)を除く65人が回答した。ファクスやメールで返信された全回答を紹介する。質問の書面と全回答はこちら(PDF)。(敬称略)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
  2. ORICON NEWS 笑福亭仁鶴『生活笑百科』32年目で初欠席 補佐の桂南光が「室長代理」
  3. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
  4. 法科大学院 志願者、6年連続減 今年は延べ5613人
  5. アスペルガー症候群 15歳、ぼくにしかできないことを

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]