メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笹井氏自殺

理研会見一問一答(1)「疲労困憊、心身ともに疲れている状態だった」

記者会見をする加賀屋悟・理研広報室長=文科省で2014年8月5日、小出洋平撮影

 理化学研究所は5日、発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹・副センター長の死去を受け、東京都内で会見した。報道陣との一問一答は次の通り。【デジタル報道センター】

 加賀屋悟広報室長 本日、笹井副センター長が死去した。ご冥福を述べさせていただきたい。

 本日の経過を説明します。今朝9時前にCDBの職員が、遺書のようなものとともに発見しました。病院に搬送され、その後、死亡が確認されました。

 笹井研究室の秘書より総務課長と人事課長宛ての書類がある旨、連絡を受け、神戸事業所長らに連絡しました…

この記事は有料記事です。

残り1056文字(全文1305文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです