メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイル.com

(29)エジプトから見たガザ紛争

エジプトの首都カイロで、イスラエルのパレスチナ自治区ガザ地区への空爆に抗議し、イスラエルの国旗を燃やすデモ隊=2014年7月13日午後1時34分、ジハド・ハムディさん(エジプト紙アルファジル・カメラマン)撮影

 【ザイナブ・アジジ(カイロ支局)】今年7月以降、パレスチナ自治区ガザ地区を巡るイスラエルとパレスチナ側との紛争が大きなニュースになりました。ガザでは連日、イスラエル軍の空爆が続きました。イスラエルは「テロ組織の拠点」を狙っていると言っていましたが、ガザ側の発表によると2000人以上の死者には、子供540人以上、女性250人以上が含まれています。

 ガザ側からのロケット弾攻撃でイスラエル市民にも犠牲が出たのは事実です。しかし、ガザ地区は長年イスラ…

この記事は有料記事です。

残り1370文字(全文1594文字)

ザイナブ・アジジ

1987年、カイロ生まれ。アインシャムス大学(カイロ)で日本語を専攻。2007年に東京外国語大学に留学。これまでに大阪府や静岡県でホームステイの経験がある。11年2月に毎日新聞カイロ支局に入り、特派員の取材サポートなどを担当している。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです