メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国会図書館の古書を電子書籍に 「富嶽百景」や「羅生門」も

NDL所蔵古書イメージ(出典:「東海道五十三次」葛飾北斎)=Amazon提供

 ネット通販大手のアマゾン・ジャパンは29日、国立国会図書館が所蔵しウェブ上で公開している古書を電子書籍にして、電子書籍サービス「Kindleストア」で販売するサービスを始めた。開始時点では1タイトル100円。葛飾北斎「富嶽百景」や芥川龍之介「羅生門」など、日本の著作権の保護期間を満了した名著の貴重な原典や初版本を、気軽に手に取ることができるようになった。

     Kindleストアに新たに「Kindleアーカイブ」のカテゴリーを設けて販売。同社は、国立国会図書館がウェブ上で「近代デジタルライブラリー」として公開している明治時代以降に刊行された図書、雑誌から選び、今年中に1000冊以上を配信するとしている。同社は「貴重で入手困難な歴史的書物を、Kindle本ならではの機能や読みやすさで楽しめる」とアピールした。【中村好見】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
    2. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
    3. WEB CARTOP 【突然の降雪でも慌てない】雪道を走るときに積んでおきたい装備10選
    4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
    5. WEB CARTOP 「雪道の立ち往生で罰金」報道でスタッドレスにもチェーンが必須という誤解発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]