メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国会図書館の古書を電子書籍に 「富嶽百景」や「羅生門」も

NDL所蔵古書イメージ(出典:「東海道五十三次」葛飾北斎)=Amazon提供

 ネット通販大手のアマゾン・ジャパンは29日、国立国会図書館が所蔵しウェブ上で公開している古書を電子書籍にして、電子書籍サービス「Kindleストア」で販売するサービスを始めた。開始時点では1タイトル100円。葛飾北斎「富嶽百景」や芥川龍之介「羅生門」など、日本の著作権の保護期間を満了した名著の貴重な原典や初版本を、気軽に手に取ることができるようになった。

     Kindleストアに新たに「Kindleアーカイブ」のカテゴリーを設けて販売。同社は、国立国会図書館がウェブ上で「近代デジタルライブラリー」として公開している明治時代以降に刊行された図書、雑誌から選び、今年中に1000冊以上を配信するとしている。同社は「貴重で入手困難な歴史的書物を、Kindle本ならではの機能や読みやすさで楽しめる」とアピールした。【中村好見】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 麻生財務相 離党届の豊田氏「あれ女性です」 派閥会合で
    2. 65歳定年 一時検討 15年に政府、経済界反発で見送り
    3. 欅坂46 握手会で刃物所持 男を逮捕 千葉・幕張メッセ
    4. クローズアップ2017 「人質外交」いらだつ米 学生、解放後死亡 北朝鮮拷問か、怒り渦巻く
    5. スマホ 家計を浸食 ガラケーから移行、データ量増え 格安広がらず、16年過去最高 総務省通信料調査

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]