メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
安心のペダル第2部

第5回 車道走行路の整備遅れ 兵庫県伊丹市

兵庫県伊丹市

 人口10万人以上の全国289都市の自転車死傷事故発生率ランキングで、兵庫県伊丹市は2003〜12年の10年間に順位を大きく悪化させた。03年は60位、04年が76位だったが、10年以降は5位、2位、3位となっている。

 伊丹市は大阪市の北西にあるベッドタウン。市域は約5キロ四方にまとまり、高低差39メートルとなだらかな地形で、自転車を使いやすい。通勤・通学での自転車利用度は、自転車大国デンマークの首都コペンハーゲンに匹敵するという。12年度の市民100人当たり自転車防犯登録台数は10.55台で、近隣6市平均6.60台の1.6倍に上っていた。

 市は自転車事故率悪化の理由として、こうした自転車の多さを挙げる。13年の人身事故に占める自転車事故…

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1098文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです