メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱点話題

(24)オルガニスト大高さんが北京でライブ

北京で開かれたライブで演奏する(左から)呉寧越さん、ファンキー末吉さん、渋谷有希子さん、大高清美さん=2014年11月5日、西岡省二撮影

 オルガン奏者で人気フュージョンバンド「カシオペア3rd(サード)」のメンバーでもある大高清美さんが11月5日、北京市東城区で開かれたライブに参加し、世界レベルのオルガンテクニックを中国の観客に披露した。

 ライブは2部構成で、前半はロックバンド「爆風スランプ」リーダーでドラマーのファンキー末吉さん、ベーシストの渋谷有希子さん、ギタリスト・ボーカリストの小畑秀光さんとともに出演し、大高さんのオリジナル曲などを披露。後半は、中国の人気バンド「布衣楽隊」のボーカリスト・ギタリスト、呉寧越さんを迎え入れ、中国でのヒットナンバーを演奏した。

 ライブ終了後、大高さんに話を聞いた。【西岡省二】

この記事は有料記事です。

残り1113文字(全文1406文字)

西岡省二

1991年入社。高知支局、大阪社会部、北京特派員、政治部、外信部デスクなどを経て、2013年4月から現職。大阪社会部時代には府警捜査4課(暴力団対策)を担当、05~10年の北京特派員時代には北朝鮮情勢を取材した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. 2件の殺人「告白」の死刑囚に無罪判決 東京地裁「告白内容は信用できない」 
  3. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  4. 京都・祇園 愛される芸妓へ一歩 「襟替え」
  5. F35戦闘機、105機購入へ うち42機は「空母」向けのF35B

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです