メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ウエストサイド物語」で名曲「トゥナイト」を歌うトニー役の古城都(左)とマリア役の八汐路まり

◇限界に挑み、可能性広げ

 宝塚歌劇の出発点は、日本物の作品をオーケストラの演奏に合わせて上演する「独自の音楽劇」の創造。今でこそ宝塚流にアレンジした「エリザベート」「ミー&マイガール」「ロミオとジュリエット」など、海外発のミュージカルが当たり前のように上演されているが、海外作品上演の一歩を踏み出した先人たちには多くの苦労があった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. ORICON NEWS 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定 古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」
  5. 五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです