メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萌えキャラ名前公募

「碧志摩メグ」に決定 17歳の海女

「碧志摩メグ」と名付けられた海女の萌えキャラクターを指さすプロデューサーの浜口喜博さん

 公募していた三重県志摩市公認の海女の「萌えキャラクター」の名前が9日、「碧志摩(あおしま)メグ」と決まった。制作した四日市市のイベント会社「マウスビーチ」と市は、「メグちゃんにストーリー性を持たせ、国内はもちろん世界へと展開したい」と意気込んでいる。

 メグちゃんは17歳の女の子で、身長158センチ、体重46キロ、将来の夢は「日本一の海女」になること。11月に名前をインターネットで公募したところ、全国から約2000件の応募が…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです