メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

ダーツで遊ぼうの巻

ソフトとハードの2種類 「ののかルール」はありません

[PR]

サクライでダーツで遊んでいます。 ルールが分からないのでののかルールで行っています。 そもそもダーツの起源は何なのでしょうか
1455年に英国の兵士が弓矢を使って的を射り、戦場での不安を紛らわせたのが始まりです。 その後、弓を使わずに素手で投げ合うようになりました。 1896年には点数区分の方法が考案され、今のルールが確立されました。 ダーツにはハードとソフトの2種類があります。
ダーツの先端の素材とボードの素材や大きさが違います。 ダーツの投げ方は四つのステップに分けられます。 構え、腕の引き、投げ放し、腕の伸ばしです。
頭や体を動かさず肘を支点にして投げるのがコツです。 初心者は真ん中より上を狙った方がいいです。 上級者は下手な人のプレーを見ているうちに自分も下手になるということがあるようですね。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです