メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日取りが近いほど安く 直前割引で価格破壊のウェディングナウ

結婚式サイト「ウェディングナウ」
葬祭サービスサイト「小さなお葬式」

 ITを利用し定額・低料金の葬式サービスを全国展開しているユニクエスト・オンライン(大阪市北区、田中智也社長)が、新たに同様のシステムを活用した低価格の結婚式サービスを始めた。日取りが近ければ近いほど安くなる「直前割引」を採用した結婚式サイト「ウェディングナウ」(http://www.wedding-now.jp/)で受け付ける。直近4カ月以内の結婚式ならば、挙式プランは最安9万8000円、披露宴プランは最安64万8000円と格安だ。葬式に続き、結婚式にも乗り出した同社の“価格破壊”路線が注目される。

 結婚式は普通、半年から1年以上前から予約することが多く、来月や再来月に空き室であれば、空いたままになってしまうことが多い。このため、直前予約により、式場側は空き室を稼働でき、そのため低価格での利用が可能となる。これが安さの秘密だ。追加料金不要、全国統一料金で、全国約90の提携結婚式場で結婚式が行える。

 担当の八田知巳・同社取締役は、「さまざまな理由で結婚式を挙げないカップルが多い中、少しでも多くの方に 知ってもらいたい」と話している。

定額葬祭サービス「小さなお葬式」で培ったノウハウ

 同社は、葬儀業界の費用の不透明さに対して適正化を図ろうと、(1)サイトで全国から集客して営業費用を削減(2)格安なネット広告を利用して広告宣伝費を大幅にカット−−するなどして、2009年からネットを駆使した定額葬祭サービスを提供している。今回、新たに始めた低価格の結婚式サービスは、葬祭サービスで培ったノウハウを活用して参入したといえる。

 葬祭サービスサイト「小さなお葬式」(http://www.osohshiki.jp/)では、追加料金は不要で、必要な物品やサービスが全部含まれる葬儀を紹介している。火葬のみを行う場合は19万3000円で、告別式を含めば34万3000円など4プランある。別料金で、全国定額のお布施の寺院手配も行う。受注後は、受注先の地域にある約800社の提携葬儀社へ業務を委託する。葬儀場は全国で3000カ所以上あり、全都道府県で対応可能だ。年間1万4000件の葬儀を行っているという。【高橋望】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS “ユーチューバー草なぎ”に早くも熱視線 「楽しみすぎる!」とSNSで熱い話題に
  2. 強盗傷害 なたで襲われ一家4人けが 容疑者逮捕 高松
  3. 堺市長選 「反維新」陣営の連勝 波紋大きい維新の敗北
  4. ORICON NEWS 稲垣・草なぎ・香取の写真がついに“SNS解禁” ファンから歓喜の声続々[反響を更新]
  5. 世論調査 自民27%、民進8% 衆院選比例の投票先 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]