メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2

◆著者エッセー◆種子島に、「自分の宇宙史」を追いかけて=寺薗淳也

はやぶさが着陸した小惑星イトカワの模型と寺薗淳也・会津大准教授=寺薗さん提供

「惑星探査入門」を刊行

 私のことをご存じの方なら意外に思われるかも知れないが、実は私は、目の前で打ち上げをみたことがない。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)広報部に勤務していた3年間も、当時の宇宙開発事業団(NASDA)に勤務していた2年間も、さらにいえば、財団法人職員として宇宙開発の現場に近いところにいた11年間も、そのチャンスは全くなかった。

 広報部にいながら、なぜ私が打ち上げをみられなかったのか。

この記事は有料記事です。

残り8454文字(全文8657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  2. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 大相撲 貴乃花親方 心変わり「親心」ゆえ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです