メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンペーンガール

「水着だけ」からの脱却、旭化成の場合は

40代目の旭化成キャンペーンモデルに選ばれた山下永夏(はるか)さん。同じく40周年となった旭化成グループ「へーベルハウス」のマスコット「ラム君」を手に笑顔を見せた=2015年3月10日、小座野容斉撮影

 旭化成は10日、2015年のキャンペーンモデルに山下永夏(はるか)さんを起用することを発表し、東京都内でお披露目のイベントを開いた。山下さんは1994年三重県出身の20歳で現在はモデルやタレントとしても活動しているという。内定のニュースを聞いたのは昨年のクリスマスイブだったといい、「生涯で最高のクリスマスプレゼントになりました」と笑顔を見せた。目標にしているのは女優の新垣結衣さん。「キャンペーンガールとして一つ一つの活動を楽しみながら、私も成長していきたい」と抱負を語った。

この記事は有料記事です。

残り1362文字(全文1602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  4. がん・ステージ4からの眺め 食べて寝るだけで貴い
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです