メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

正露丸のCMメロディー「パッパラパッパー」 商標登録出願

 大幸薬品(大阪市)は1日、胃腸薬「正露丸」のCMで使用している「パッパラパッパー」というラッパのメロディーの商標登録を出願した。トランペットを用いたおなじみのメロディーを商標登録し、ブランドイメージの保護を目指す。

 2014年に商標法が改正され、音も商標登録できるようになった。同社は音商標の登録が認められている香港で04年に登録しており、今回は日本での登録を目指す。

 同社によると、ラッパのメロディーは1951年にラジオCMで使われ、製品パッケージに描かれているラッパのマークを想起させるメロディーとして使用したのが始まり。今では「正露丸」とともに定着したメロディーの音商標登録で、同社の知的財産の保護を図る。【デジタル編集部】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 12日間限定! スタバ“幻のドリンク”が再登場
  2. 韓国 朴槿恵前大統領を逮捕
  3. 日本版大学ランク 初発表 国立が上位独占 英教育誌
  4. カジノ法 パチンコ店など入場制限 依存症対策で政府検討
  5. うつ病退職 元社員を提訴した会社に110万円支払い命令

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]