メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひらがなピアス

書家の国広沙織さんが考案 ネットで資金募る

Makuake(マクアケ)のサイト

 書家兼デザイナーの国広沙織さん(30)が、「うつくしい」「ありがとう」などのひらがな文字のピアスを考案した。製品化と宣伝費などを得るため、インターネットで不特定多数から資金を募るクラウドファンディング(CF)を28日から始め、ひらがなの美しさを世界に発信する第一歩を踏み出した。

 国広さんは企業ロゴや本の題字の制作など、書を基盤に文字に関する活動を行っている。英国最大級の日本文化イベント「HYPER JAPAN」や、日米芸術家交換プログラムイベントなどにも出演した。

 「日本特有のひらがなの曲線の美しさを伝え、日本の伝統を残していきたい」という思いから制作を決めたと…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです