メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・創る 地域活性リポート

NPO法人大杉谷自然学校校長 大西かおり

おおにし・かおり 1972年三重県大台町で生まれ育つ。01年4月大杉谷自然学校設立。過疎高齢化における地域教育力を生かした環境教育を展開。地域の文化伝統の消失、衰退、林業不景気による森林荒廃について環境教育プログラムを通じて社会に問題提起を続けている。

今こそ伝統的な地域の価値を学ぼう

 「大杉谷地域はやがて消滅します」。もう10年前から言い続けている。周りの反応は冷たかったが、だからといって消滅しない努力をしているとは思えなかった。ただ、なぜ地域が消滅してはいけないのか、地域を残す意味とは何なのか、についていつも考え続けてきた。

 当校は2001年に廃校活用でスタートした環境教育NPOである。設立した当初の目標は「とにかく稼ぐ」。地域で食べて暮らすために必死だった。おかげさまで今年15周年を迎え、常勤職員6人、非常勤3人が「地域を生かした環境教育による新しい社会の創造」を掲げ元気に活動している。

 だが、いよいよ地域の存続が危うくなってきた。現在、高齢化率が70%を超えて高止まっているが、近い将…

この記事は有料記事です。

残り1003文字(全文1328文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  2. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  3. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  4. レゴランド 1日パスポート、東海在住者は35%引き
  5. セブン-イレブン 100円ビール発売中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]