メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池をよく見ると
小さなエビがいました。

 去年、学校に作った田んぼの水の中で見つけた不思議なエビ。今年は、ビオトープの池にふらりと現れました。

     どこともつながっていないのにいったいどこから来たのでしょうか?

     回答「このエビはホウネンエビといって田んぼによくいる生きものです。卵は長期間の乾燥に耐えることができ、水が張られてしばらくすると孵化(ふか)してきます。 新しい田んぼに移植された土の中に卵があったのでしょう」(花博記念協会)

    ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
    2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
    3. 広陵が2回戦進出 河野が3安打完封で八戸学院光星降す
    4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
    5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです