メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池をよく見ると
小さなエビがいました。

 去年、学校に作った田んぼの水の中で見つけた不思議なエビ。今年は、ビオトープの池にふらりと現れました。

     どこともつながっていないのにいったいどこから来たのでしょうか?

     回答「このエビはホウネンエビといって田んぼによくいる生きものです。卵は長期間の乾燥に耐えることができ、水が張られてしばらくすると孵化(ふか)してきます。 新しい田んぼに移植された土の中に卵があったのでしょう」(花博記念協会)

    ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
    2. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    3. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長に逮捕状 詐欺容疑
    4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
    5. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長逮捕 詐欺容疑で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]