メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動画で迫る

フリースタイルフットボール・徳田耕太郎選手、猛練習が生んだ世界チャンピオンの技

フリースタイルフットボーラーの徳田耕太郎さん=東京都板橋区で2015年7月9日、内林克行撮影

 連載「動画で迫る」の9回目はリフティングやドリブルなどサッカーの技術と音楽を組み合わせた競技「フリースタイルフットボール」の世界チャンピオン、徳田耕太郎さん(24)=レッドブル・アスリート=です。足だけでなく、体全体を使ったアクロバティックな動き、自由自在にボールを操る技に迫りました。

 2012年に日本人として初めてフリースタイルフットボールの世界チャンピオンとなった徳田さん。昨年は日清食品「カップヌードル」のテレビCMにも出演し、重い甲冑(かっちゅう)を装着して軽やかなリフティングのパフォーマンスを披露して一躍、注目を浴びた。技術を磨き上げつつ普及にも励んでいる徳田さんを訪ね、フリースタイルフットボールの競技の魅力を聞いた。【大村健一/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り3032文字(全文3367文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです