メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山中医師が示す主な事故例と防止策

 子どもは時として思いも寄らない行動をする。家電の使い方などは大人には「常識」でも、子どもが十分に理解していなければ危険を伴うものになる。6月には男児(7)がドラム式洗濯乾燥機の内部に閉じ込められ、死亡する事故も起きた。子どもの周りに潜む危険を知り、避けるために周囲が注意や関心を払う必要がある。

 ●洗濯機の中で死亡

 国民生活センターの2013年のまとめでは、12歳以下の事故の発生場所は「住宅」が67・4%を占め最…

この記事は有料記事です。

残り1630文字(全文1838文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです