メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NTTドコモ

冬春モデル13機種発表 世界初4KディスプレーのXperia

発表されたNTTドコモの冬春モデル=東京都内で2015年9月30日

 NTTドコモは30日、2015〜16年の冬春モデルとして、スマートフォン・タブレット11機種、携帯電話1機種、モバイルWi−Fiルーター1機種の計13機種を発表した。10月7日から順次発売する。

 スマホでは世界で初めて4Kディスプレーを搭載し、撮影も再生も4Kでできる「Xperia Z5 Premium SO−03H」や、最新のアンドロイドOSを搭載した「nexus 5X」などを投入した。高速データ通信のプレミアム4Gに対応した機種を増やしており、大容量の動画再生もスムーズになる。

 冬春モデルのスマホでドコモは、人気のXperiaシリーズを3機種そろえた。このうち、5.5インチの4Kディスプレーを搭載したモデルは高精細、高コントラストで4K映像を再生できる。同社の映像配信サービス「dTV」で11月下旬から4K映像に対応した映像コンテンツを配信する予定で、スマホで4Kを楽しむ環境を提供していく。【デジタル編集部】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. 地震 大阪・震度6弱 日常生活影響続く 休校、ガス・水道停止
  3. 難病患者 医療費助成停止、十数万人か
  4. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  5. 教えて!W杯 賞金はあるの?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]