メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日甲子園ボウルの記憶

第70回大会を前に/上 「赤対青」で全体が進化

第39回大会(1984年)は日大と関学大が互いに譲らず、42−42で引き分けて両校優勝になった

日大と関学大 研究重ね、戦術練る

 アメリカンフットボールの大学日本一を決めるパナソニック杯毎日甲子園ボウル(毎日新聞社、日本学生アメリカンフットボール協会主催、パナソニック特別協賛)は13日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で第70回大会を迎える。第63回まで東西大学王座決定戦、その後は全日本大学選手権決勝として東西の王者が激突してきた。大会を彩ってきた主なチームの歴史を、関係者の証言などで3回に分けて振り返る。

 「試合後、自分の赤いヘルメットの所々に、関学大のヘルメット色の青が付いている。普通は汚れると嫌なの…

この記事は有料記事です。

残り963文字(全文1219文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. プロ野球 ドラフト情報 吉田「野球が仕事に」
  3. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです