メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

池田市長選 「元気な市への一歩」 返り咲き倉田さん6選 /大阪

当選し万歳する倉田氏(中央)=大阪府池田市城南1で2015年12月6日午後10時55分、黄在龍撮影

 任期満了に伴う池田市長選が6日投開票され、無所属で前市長の倉田薫氏(67)が現職の小南修身氏(68)=自民、民主、公明推薦=と前市議の山元建氏(54)=共産推薦=の無所属2人を破り、6選を果たした。当日有権者数は8万1900人(男3万8698人、女4万3202人)。投票率は44・87%(前回36・73%)。【黄在龍、米山淳、寺岡俊】

 同市城南1の倉田氏の事務所は「当選確実」の一報が入ると大きな歓声に包まれた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです