メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽のいま

著作権管理/上 健全な競争を生みたい

エイベックスに所属する三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

 今秋、音楽業界に波紋が生じた。安室奈美恵、EXILEら人気アーティストを抱えるエイベックスグループが著作権管理会社イーライセンスとジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)の2社を傘下にし、統合協議を始めたことが分かったためだ。エイベックスは著作権を持つ10万曲について、管理委託先の日本音楽著作権協会(JASRAC)から将来的に統合会社へ移す方針。「JASRAC独占を変えるきっかけになる」と注目される“業界の今”を追った。

 「合併で健全な与野党関係を作りたい」。東京・永田町の話でなく、音楽業界の話である。例えてみせたのは…

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文801文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです