メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢志摩サミット2016

外国人記者に「忍者」PR 伊賀、名張で初プレスツアー 「モクモク」も訪問 /三重

伊賀流忍者博物館で、清本泰志さん(前)の実演を取材する外国人記者たち=三重県伊賀市上野丸之内で

 来年5月の伊勢志摩サミットに向け、在京の外国人記者に県の魅力をPRするプレスツアーが7日、伊賀、名張両市で始まった。伊賀地域で初のサミット関連行事で、米独韓など5カ国の新聞やテレビ、通信社の記者ら11人が忍者や農業の関連施設を取材した。【竹内之浩】

 官民でつくるサミット県民会議の初のプレスツアー。他に行事がない伊賀地域で関心を高めようと企画した。

 「現代に伝える忍者の文化、特色ある農業ビジネスに挑む経営者たち」をテーマに1泊2日で伊賀、名張、松…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボーイング777 次期政府専用機にも選定された大型機
  2. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  3. ボーイング747 ジャンボの愛称で親しまれた大型機
  4. 群馬ヘリ墜落 115キロの急加速 通信途絶える20秒前
  5. トランプ氏 派手に見えて堅実? 専用ジェットに見る横顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです