メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

18年ぶり欧米のプロ棋士トルマネンさん 日本棋院

アンティ・トルマネンさん

 囲碁の日本棋院(東京都千代田区)は7日、フィンランド国籍のアンティ・トルマネンさん(26)をプロ棋士として採用することを決定、発表した。トルマネンさんは来年4月1日付で初段となり、囲碁プロ棋士としてデビューする。欧米出身の囲碁棋士は故ハンス・ピーチ六段以来18年ぶり。

     トルマネンさんは2011年秋に来日、プロ棋士を目指す院生になった。今年秋に実施された棋士採用試験本戦リーグで勝ち越すなど所定の成績をあげ、入段が決まった。棋院では囲碁の普及などを目的に、中国、韓国などを除く外国籍保持者の特別枠を設けている。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 貧困たたき 新宿で緊急抗議デモ 作家の雨宮処凛さんらも
    2. 私たちは買われた展 女子中高生の体験、パネルに表現して
    3. 鈴木亜美 夫との“交際きっかけ”詳細語る 松本人志は「とんだ尻軽女」
    4. 小池都知事 築地移転延期の可能性示唆
    5. ワンセグ放送 NHK受信料、支払い義務ない

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]