メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

甲府駅北口通路屋根

ガラスのひび周知せず 市が管理 /山梨

 甲府市が管理するJR甲府駅北口からつながる通路の屋根のガラスにひびが入っていたことが市への取材で分かった。市は10月1日時点でひびを確認しながら、利用者への周知などはしていなかった。管理する市道路河川課は「説明を掲示するなどの配慮が欠けていた」としている。

 市によると、ひびが見つかったのは、駅からつながる通路「ペデストリアンデッキ」のエスカレーター上部の屋根(高さ約14メートル)に設置されたガラス。天井には樹脂製のシートを挟んだ上…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  4. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです