メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来へのバトン

COP21 新枠組み交渉に弾み 温室ガス、削減促す仕組み焦点

 【パリ渡辺諒】パリで開催中の国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)は、最大の課題である途上国への資金支援増額で大筋合意が得られたことで、新枠組みに向けた交渉は前進しそうだ。今後の焦点は、各国が温室効果ガス排出の削減目標を将来的にどのような仕組みで引き上げていくかに移る。先進国側は資金面で歩み寄ったことをてこに途上国側への働きかけを強める構えだ。

 途上国への地球温暖化対策支援を巡っては、閣僚級会合初日の7日、先進国側が約束していた「2020年ま…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです