メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ディズニー誘致構想 菅官房長官が支援示唆

 菅義偉官房長官は8日、米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長と首相官邸で会談した。佐喜真氏が普天間の跡地利用の一環として、ディズニーリゾートの誘致構想を示したのに対し、菅氏は「夢のある話で、政府として実現できるよう全力で取り組む」と述べ、支援する考えを示した。

     宜野湾市は来年1月に市長選を迎える。ディズニー誘致には、普天間の県内移設に反対する沖縄世論の軟化を促す狙いがあるとみられ、菅氏はすでに、運営主体のオリエンタルランドの経営幹部を佐喜真氏に紹介したという。佐喜真氏は会談後、記者団に「(同社に)前向きに検討してもらっている」と期待を示した。

     政府は、同県本部町へのテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)の進出も支援している。菅氏は記者会見で「宜野湾市との橋渡しなどで全面的に協力したい。(両施設を誘致する)相乗効果はものすごく大きいと思っている」と述べた。【高本耕太】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 集英社 「ワンピース」実写化決め手は制作費「史上最高」
    2. ヒアリ 福岡でも確認 九州地方で初
    3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
    4. ORICON NEWS 星野源&香取慎吾との対談が反響 『AERA』完売続出で創刊号以来の重版決定
    5. 加計新学部 山本担当相、根拠のメモ説明二転三転

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]